『変えよう、ママリと』人材企業複数社とミーティングを行いました

一人の力では解決できないことも、ママリを使う何千人何万人が協力できたら、社会を変えられるのではないか。もっと生きやすい世の中になるのではないか。そんな思いから始まった『変えよう、ママリと』プロジェクト。現在は「働くこと」をテーマに、パートナー企業等と取り組み内容を検討しています。

去る2019年1月25日および2月15日、人材企業複数社とのミーティングを開催しました。今回はその模様をご報告します。

▼参加企業(五十音順・敬称略)

ディップ株式会社
株式会社ネオキャリア
パーソルキャリア株式会社

▼ミーティングの模様

f:id:change-mamari:20190130162415j:plain:w300
当日はプロジェクトの目的を再確認した上で、今後取り組むべき課題や施策のイメージなどについて議論をしました。

f:id:change-mamari:20190130162718j:plain:w300
「働きたい」ママたちのリアルな声を把握しているママリと、「働いてほしい」企業側の状況を知り尽くしている人材企業。

双方が持っている知見をもとに、「働くこと」への課題を社会全体で解決していくにはどのような施策を実施していけばいいのか、活発に意見が交わされました。

f:id:change-mamari:20190130162818j:plain:w300

▼今後の動き

引き続き定期的にミーティングを実施し、来年度から取り組む施策内容を決定します。続報をお待ちください。

▼お問い合わせ窓口

『変えよう、ママリと』の取り組みにご関心のある企業・団体の方はこちらからご連絡ください。
http://bit.ly/2NqklMu

『変えよう、ママリと』運営事務局